本文へスキップ

愛知県安城市にてエリクソン催眠療法を行っています。

TEL.0566-78-6361

お問合せメールはこちら

催眠と組み合わせる技法NEWS&FAQ


当オフィスのセラピストは、
ミルトン・H・エリクソン医学博士の影響を強く受けています。

そのため、
彼が好んで用いた催眠療法をメイン技法としています。

しかし、
エリクソン博士は催眠だけに固執せず、
多様な心理療法を行っていました。

当セラピストもそれに習い、
催眠療法を主体としながらも、
様々な技法を取り入れてセラピーを行っています。


当セラピストが取り入れているセラピー技法

●催眠療法(ヒプノセラピー)
●インナーチャイルド・セラピー
●家族療法(システムズアプローチ)
●眼球運動再処理法(EMDR)
●NLP
●人間関係療法
●ブリーフセラピー(MRI、解決志向アプローチ)
●フォーカシング
●来談者中心療法
●ゲシュタルト療法
●ナラティブセラピー
●認知行動療法
●マインドフルネス療法
●EFT 



催眠療法を行うときは上記のセラピー技法も組み合わせて、
クライアントのお悩み改善に取り組んでいきます。



当オフィスのセラピーは医療機関の治療の代わりに行うものではありません。










バナースペース

たゆたメンタルオフィス

安城店(完全予約制)
営業時間 9:00〜17:00

不定休ですので、いつでもご相談ください。
土日も営業しています

〒444-1154
愛知県安城市桜井町咽首
187-1

TEL 0566-78-6361
電話受付 9:00〜20:00

Eメール(お問合せ)
healing@salon-tayuta.com

無料駐車場がありますので、西尾・岡崎・刈谷・知立・半田・碧南・豊田・豊橋・名古屋からもお車でどうぞ。

名古屋での出張セッションは現在休止中です。安城店は営業しています。

リンク










やまもとせいいち
(米国NLP協会認定エリクソン・ヒプノプラクティショナー)

著書「頭のブレーキ」
心理療法を行うとき、クライエントによくする話をまとめました。