本文へスキップ

愛知県安城市にてエリクソン催眠療法を行っています。

TEL.0566-78-6361

お問合せメールはこちら

不登校などの子供へのセラピー(不登校問題セラピー)NEWS&FAQ


●家族の団結力が子供を変える

お子さんの不登校に悩まれて、
当オフィスに来られるご家族が何組もいます。

親御さんからは、
「子供をなんとかしてください」と依頼されます。


もちろん当オフィスは、
セラピーを精一杯させていただきますが、
不登校のような、
お子さんにまつわる問題の改善には、
親御さんの協力が不可欠です


そのため、
協力の一環として、
親御さんに家庭で行う課題を提案することがあります。


課題には家族の団結力を高めるものが多く、
この家族の団結力が、
お子さんの症状の改善を促してくれます。

是非お子さんのために、
親御さんも課題に真剣に取り組んでください。


もっと詳しく、
不登校問題について知りたい方は、
こちらをご覧ください。 


●まずは起立性調節障害を疑ってみてください 

・朝起きられない、でも昼以降は元気。
・昼から深夜までゲームをしている。
・朝は人格が豹変したように荒々しい態度をとる。
・朝にめまいや、腹痛がおこる。昼になるとケロッとしている。
・夜は学校に行くというが、朝になると行きたくないという。
・部屋に引きこもりがちなる。

以上のような症状の場合は、
まず小児科を受診し、
起立性調節障害かどうかを検査してもらうことをおすすめします。


起立性調節障害は、思春期に発症しやすい、
自律神経失調症のひとつで、
交感神経と副交感神経が正常に機能しなくなる病気といわれています。

起立性調節障害は低血圧を引き起こし、
朝、布団から起きることを困難にします。

医療機関を受診すると、
朝の血圧を上げるための薬を処方してくれたりします。


●心のケアとコミュニケーション能力の改善 

小児科や心療内科では、
お子さんの心のケアや、
家族内のコミュニケーションの改善までは、
なかなか忙しくて手が回らず、
お薬の処方だけで処置が終わってしまったりします。

当オフィスでは、
診断や投薬などの医療行為を行わない代わりに、
医療機関が時間の制約上おこないにくい、
お子さんの心のケアや、
コミュニケーション能力の改善を促す心理療法を提供します


不登校のお子さんには、
体と心の両方からアプローチすることが大切です。

 
●子供への催眠について 

当オフィスでは、
お子さんのセラピーに対する不安を軽減するため、
間接的な催眠療法を行うことがあります。

そのため、
一見催眠をしていないようにみえることがありますが、
世間話をしながらセラピーを行っていることを知っておいてください。

催眠暗示は登校への不安の軽減を目的にしたものを主におこないます。

不登校の原因探しの退行催眠は原則おこないません。

セラピーのあと帰宅されてから、
お子さんが親御さんに、
「催眠には入っていない」ということがありますが、
お子さんが催眠に入ったという自覚はなくても大丈夫です。


●子供への催眠がうまくいかないケース

催眠はその性質上、
クライエントの協力が不可欠です。

セラピストも精一杯やらせていただきますが、
お子さんとの相性がどうしても合わないことがあります。

さらに催眠がお子さんに効果的かどうかは、
実際にお会いしてみないとわかりません。

催眠は魔法ではないので、
すべてが上手くいくとは限らいということを、
ご承知ください。


●本人不在でおこなえるセラピー
 
不登校などの症状をあらわしているお子さんが、
直接のセラピーを望まない場合は、
本人不在でおこなえる
家族療法もあります。

本人が不在なので催眠は使えませんが、
ご家庭でのお子さんへの接し方についてアドバイスなどをさせていただきます。


一度お気軽にお問い合わせください。



もっと詳しく、
不登校問題について知りたい場合は、
こちらをご覧ください。



●ご予約はこちらから




催眠療法は医療行為の代わりになるものではございません。
 また器質性の問題にはセラピーを行っていません。
 催眠療法の効果には個人差があり結果を保証するものではありません。





バナースペース

たゆたメンタルオフィス

安城店(完全予約制)
営業時間 9:00〜17:00

不定休ですので、いつでもご相談ください。
土日も営業しています

〒444-1154
愛知県安城市桜井町咽首
187-1

TEL 0566-78-6361
電話受付 9:00〜20:00

Eメール(お問合せ)
healing@salon-tayuta.com

無料駐車場がありますので、西尾・岡崎・刈谷・知立・半田・碧南・豊田・豊橋・名古屋からもお車でどうぞ。

名古屋での出張セッションは現在休止中です。安城店は営業しています。

リンク










やまもとせいいち
(米国NLP協会認定エリクソン・ヒプノプラクティショナー)

著書「頭のブレーキ」
心理療法を行うとき、クライエントによくする話をまとめました。